ここから本文です

コーカサスの虜 (1996)

KAVKAZSKIJ PLENNIK/PRISONER OF THE MOUNTAINS

監督
セルゲイ・ボドロフ
  • みたいムービー 43
  • みたログ 82

4.29 / 評価:18件

トルストイ作品の現代映画版

  • yar***** さん
  • 2015年5月17日 8時48分
  • 閲覧数 578
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

まずはコーカサス地方の自然がすばらしく、そしてそこで生きる民の素朴で質素な生活と戦争という非条理を極限までに皮肉に融合させた作品。
舞台はチェチェン共和国となっているようですが、実際に撮影されたのは近隣のタゲスタン共和国。国名が山の国というだけあって大自然が美しい。

ラストのシーンはまさに皮肉としか言いようのないエンディング。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ