ここから本文です

ゴースト&ダークネス (1996)

THE GHOST AND THE DARKNESS

監督
スティーヴン・ホプキンス
  • みたいムービー 24
  • みたログ 328

3.21 / 評価:118件

陸上版ジョーズ二頭立て!

  • sou***** さん
  • 2018年3月23日 1時54分
  • 閲覧数 574
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

へー!雄のライオンが二頭で行動する事があるんだ、と妙に感心。まぁ、そんな事に触れても、浅はかな知識しかないので…。勝手に、雄ライオンってハーレムでも作って他の雄でも見かけたらやっつけるもの、と決めつけていた。
実話を基に作られているらしいので、そんな事もあると以後覚えておくことにしよう。まぁ、アフリカに今後の人生で行く事もなかろうから、サバイバルの知識にはならないだろうけど。

尋常じゃない数の人間を殺したライオンとの戦いを描いている、ってのは粗筋に書いてあるのだが、レビュー書くにあたってもそれにちょいと付け足すくらいしかない。

ざっくり言えば、ジョーズ陸上版。見えない海中を闇夜や草むらに変え、サメをライオンにすればこの映画が出来上がる。後は、登場人物と人となりを味付けで。

じゃあ、ダメか?って聞かれたら、まぁまぁドキドキしたから良いんじゃないですか、とでも。パニック映画でちっともドキドキしない映画もあるわけで、そんなのに比べればマシ。

最後に、オープニングあたりとエンディングに使われている、いかにもアフリカっぽいパーカッションを入れた音楽がイマイチ感がハンパない。曲を駄目にしているのは、子供のコーラス。あれ、要る?というか、もう少しパーカッションも研究しておくれやす。フェラ・クティ聴いてやり直し。まぁ、いかにもってのはユッスー・ンドゥールの方が良いか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ