レビュー一覧に戻る
極北のナヌーク

極北のナヌーク

NANOOK OF THE NORTH

78

naq********

5.0

当時の苦労が忍ばれる

1922年のアメリカ製ドキュメンタリー映画、サイレント。図書館で借りてきたDVD。寝る前に、ほんの軽い気持ちで見始めて失敗した!私は仕事の都合上、AM3時に起きなければならない。しかし、どんどん入り込んで、途中で止めることができなくなった。氷に閉ざされた極寒、不毛の地に生きるエスキモーたちに密着しているのだが…。このナヌーク一家の人懐っこい笑顔、特に奥さんのニーラは最高だ!何百年も前から変わらぬ生活なのだろうが、着るもの、食べ物、全て氷の世界で採れたもの。セイウチやアザラシ狩りの様子が凄まじいのだが、それを撮影した人たち!私は彼らの様子も見てみたかった。当時はさぞかし大きな機材だったろうに。どうやって撮影したのか、裏側のドキュメンタリーが無性に見てみたくなった。このドキュメンタリーは唐突に終わる。ナヌーク一家は無事に帰れたのだろうか?恐らく、フィルムが切れたのだろう。とにかく、のめり込んで見てしまった。

閲覧数1,156