ここから本文です

昨日・今日・明日 (1963)

IERI, OGGI, DOMANI/YESTERDAY, TODAY AND TOMORROW

監督
ヴィットリオ・デ・シーカ
  • みたいムービー 44
  • みたログ 272

3.85 / 評価:59件

人生は無意味な空騒ぎ

  • 沢口なつき さん
  • 2016年5月9日 21時01分
  • 閲覧数 902
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

三編からなるオムニバス。

1、闇タバコの売買の罪で牢屋に入れられそうになるが、妊娠中は法の適用外と知ってポンポン子供を生む話。

2、有名女優が一般男性に恋をし逃避行を持ちかけるが・・・

3、娼婦に恋した神学生とそのお婆ちゃん、客とのドタバタ劇


ウディアレン監督の、ローマでアモーレ、を思い出しました。

三者三様なのですが、他人から見たら無意味な空騒ぎでしかなく、こう言うことが人生では一生続いて行くのだな、と実感させられます。


本人たちは皆一生懸命なのですが、嫉妬したり呆れたり、自分の思い通りに相手を動かそうとしたり、まさに人生の瞬間を切り取ったような三編です。


イタリアの陽気さというのも作品にマッチしていて、自分も明日から細かいことにとらわれずに生きていこうかな、と心がスキップするような快作でした。


人生って良いことも悪いこともごっちゃ混ぜね。

でも、そこが良いんだよね!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ロマンチック
  • セクシー
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ