ここから本文です

無花果の葉 (1926)

FIG LEAVES

監督
ハワード・ホークス
  • みたいムービー 0
  • みたログ 4

3.33 / 評価:3件

ハワード・ホークスのサイレント映画2

  • すかあふえいす さん
  • 2015年1月14日 17時01分
  • 閲覧数 225
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ホークスが初期に撮ったサイレント映画の中で「港々に女あり」や「ファジル」等と共に残る作品「無花果の葉」。

ジョージ・オブライエンとオリーブ・ボーデン主演のこのコメディは、原始人が狩りをする“過去”から始まる。
二人はジョン・フォードの「三悪人」でも共演。オリーブは入浴シーンを披露している。

アダムとイヴの如く無花果の葉(ターザンのような格好)、彼等を誘惑する蛇(チャチだが味のある造詣)が梯子であり階段である通路を登る。その二つの顔を交互に映すカットを現代に映してまた同じカットをこれでもかと繰り返す。正直くどいが、解り易い。
その蛇が現代では虚栄心の強い美女アリスになる。美人だが控えめのイヴは嫉妬し、その夫であるアダムも巻き込まれる。イヴは赤く熟れたリンゴを齧りながらアリスと語らい合う。一方、男たちもモデルの“真似事”をしては互いにキツいツッコミを入れる。そこに偶然にも弁当を持ってきたイヴが巻き込まれて爆笑。あやうく大惨事、プンスカ怒るイヴが可愛い。 
過去と現在を行ったり来たり、アダムも恐竜を象った戦車(?)で御出勤。
アリスの誘惑が巻き起こす騒動、アリスとイヴの一騎打ち(?)と最後までコミカルで楽しめる作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ロマンチック
  • セクシー
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ