ここから本文です

気儘時代 (1938)

CAREFREE

監督
マーク・サンドリッチ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 35

3.20 / 評価:10件

夢を見るためのメニューは…

  • bakeneko さん
  • 2016年3月24日 18時08分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

「アステア&ロジャース」コンビ第8作で、二人の初めてのキスシーンやジンジャーの短パン姿&大暴れ…と新規な演出が光る作品となっています。

飯面 雅子の”砂絵アニメーション”風の凝ったタイトルバックから始まる作品で、精神科医トニー(フレッド・アステア)が、婚約者アマンダ(ジンジャー・ロジャース)がなかなか結婚してくれないと悩む友人スティーヴン(ラルフ・ベラミー)の頼みで、彼女の精神分析を行ううちに二人は恋に落ちていく…というお話を、1930年代の変な精神分析の手法や催眠療法と共に見せていきます。

「チェンジ・パートナーズ (Change Partners) 」、「アイ・ユースト・トゥ・ビー・カラー・ブラインド (I Used To Be Color Blind) 」、「ザ・ヤム (The Yam) 」などの名曲に乗ったダンスが絶品の作品で、アステアのゴルフを打ちながらのタップダンスやジンジャー自身が振付けた”テーブルジャンプ”に拍手しましょう!(夢のシーンはカラー化される予定だったそうです)

ねたばれ?
ジンジャーがガラスを割るシーンは後の「おかしなおかしな大追跡」の元ネタです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • パニック
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ