ここから本文です

ロイドの福の神 (1926)

FOR HEAVEN'S SAKE

監督
サム・テイラー
  • みたいムービー 0
  • みたログ 5

3.80 / 評価:5件

暴走バスに手に汗握る。

  • pin******** さん
  • 2009年5月27日 5時23分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ハロルド・ロイドに感服しました。

先に見た『ロイドの人気者』は動きの少なさに物足りなさを感じたのですが、この作品は抱腹絶倒、そして手に汗握るスリルの連続に大満足でした。

この作品でも、ロイドが演じるのは大富豪。

このあたりも放浪紳士チャップリンとは正反対です。

冒頭は富豪の浪費ぶりを描き、続く前半は牧師の娘に惹かれていく富豪の姿を描いています。

この部分は、育ちのいいぼんぼんの人情話のようで面白くないのですが、後半のドタバタシーンは退屈な前半とは同じ映画とは思えないような溌剌としたエネルギーを感じます。

特に、2階建てバスの暴走シーンはどうやって撮影したのだろうと思うような場面の連続です。

暴走するバスの上を歩き回ったりぶら下がったりと、命をかけたアクロバティックなシーンが続きます。

結局、コメディは動きがすべてだということでしょうか。

それだけに、やや多めで説明的な字幕はじゃまっけに思えましたが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • スペクタクル
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ