ここから本文です

イングリッシュ・ペイシェント (1996)

THE ENGLISH PATIENT

監督
アンソニー・ミンゲラ
  • みたいムービー 265
  • みたログ 2,569

3.68 / 評価:688件

久々のAクラストップの作品です

  • k2b***** さん
  • 2018年7月15日 11時23分
  • 閲覧数 2231
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

二人の女性の恋愛をテーマに、非常に良く出来た映画でした。

一人目 クリスティン・スコット・トーマスのキャサリン夫人、活動的で知的
気品も備えるイギリス上流階級がお似合いで見ていて男なら心揺らぎます、彼女の不倫が主なテーマですが、脚本は映画の最後まで純愛として映像化しており、
クリスティン・スコット・トーマスの個性でしょう引き込まれ感情移入し心動かされます、この辺りの出来は素晴らしくエピソードの多い映画ですが完全に支配しています。
墜落から洞窟の出来事は本作品のメインで後をひく感情残ります。

二人目 ジュリエット・ビノシュのハナは野戦病院と過酷な環境ながら従順な看護で、戦時中の残酷な雰囲気中明らかな希望を戦士に与え、まるで天使の如く光り、こちらにも引き込まれ思わず応援します。
彼女の恋愛も若々しく新鮮で、人物設定やキャスティングが非常に良いと思います。

この映画見ていて非常に感情を刺激され心に残ります、恋愛の期待感と反する罪悪感・嫌悪感、若く伸びやかな恋愛と従順な性格のもたらす和やかな空気、良い映画と感じる訳良く分かります。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • セクシー
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ