ここから本文です

ライアー ライアー (1997)

LIAR LIAR

監督
トム・シャドヤック
  • みたいムービー 230
  • みたログ 2,860

3.84 / 評価:644件

ウソが付けない弁護士?設定だけで笑える

  • うそつきカモメ さん
  • 2018年8月20日 6時25分
  • 閲覧数 1392
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

弁護士が嘘をつけなくなる。それも、悲しい思いをした娘の願いが叶い、職務上とても困ったことになるというユニークなシチュエーションを、けれんみたっぷりに演じるのがジム・キャリー。これだけで、もう見たくてしょうがない映画になりました。

実際に、何とかしてウソを回避しようとするジムの表情がおかしくてしょうがないドラマに仕上がっています。このシンプルな設定を、よくこれだけのドラマに作り上げたなと、感心しました。ジム・キャリーのキャリアの円熟期に撮られた、質のいいコメディ。安心して見ていられます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 知的
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ