バスキア

BASQUIAT

107
バスキア
3.4

/ 186

14%
28%
43%
11%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(32件)

切ない19.2%かっこいい15.1%悲しい12.3%泣ける6.8%ロマンチック6.8%

  • とし

    3.0

    バスキアの伝記映画

    2021年5月9日 映画 #バスキア (1996年)鑑賞 #ジャン・ミシェル・バスキア の伝記映画 正直あの絵はよう分からん #アンディ・ウォーホル 役の #デヴィッド・ボウイ 他出演者が豪華 #ゲイリー・オールドマン #デニス・ホッパー #ベニチオ・デル・トロ #ウィレム・デフォー #クリストファー・ウォーケン

  • z20********

    4.0

    映画は写真の集合体。

    映画って写真の集合体だと思った。この映画はストーリーやセリフはおまけでであってひとつひとつのシーンが心に残る写真でその連続。それに音楽もうまくついて来てた。絵を壁にかけるように流したい映画でした。

  • 柚子

    2.0

    わからない

    この絵の良さが、わからない この生き方が、わからない この映画の良さが、わからない なんにも理解できない

  • bre********

    4.0

    アーティストの苦悩

    バスキアがどういう男が知らなかっただけに、普通のどこにでもいるあんちゃん、人種差別を経験している、そしてとても自由な発想をもつアーティストの面を見せており、ギャラリーや上流社会の人、友人との関係などわかりやすかった。 僕も一度NYで展覧会をやる機会があったけど、その記憶を思い出させてくれた。優雅な雰囲気の中でちやほやされたり、今まで会ったこともない階級の人を紹介されたり、そういう人たちと芝居のようにありきたりのない話をしたり、他のギャラリーが君と契約したいと元のギャラリーとの間の駆け引きがあったり、、、で、ギャラリーはアーティストの評判がいい時はよく扱ってくれるけど、ギャラリーを閉鎖する時はアーティストをゴミのように扱ってくれるし。利用する時だけ利用してあとはポイって感じでしたね。映画の話から脱線したけど、そういうことを思い出した。

  • tetsu32

    3.0

    ネタバレ佳作の域を出ない

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
バスキア

原題
BASQUIAT

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル