レビュー一覧に戻る
トレマーズ2

トレマーズ2

TREMORS II: AFTERSHOCKS

99

00

3.0

前半と後半で全く別の映画?

グラボイスが今度はメキシコの油田に出現、1作目でコイツらを倒した二人の男が再び対決を挑む。 と、ここまで掴みはOK。ダイナマイトを咥え飲み込んだところで、リモコン操作でドッカン・ドッカン吹き飛ばし気分爽快。 しかしグラボイスが進化し?小型ダチョウタイプに変身してからは、全く別の趣に。 トレマーズファンは、お約束として、グラボイスにとことん追い詰められ、絶対絶命の状況の中、身近にある物を駆使して、どうやって撃退するのかを求めている。 そう言う意味では、今作はその追い詰められかたが今一歩。もっとトコトン追い詰められて欲しかったな。 ラストの倒し方も「一羽ひとからげ」で、再びダイナマイトでドッカーンじゃ、あまりにも呆気ない幕切れとなりました。 TV映画ということで、おそらく低予算の中、CGにお金をかけた分、その他のシーンにまで手が回らなかったか?ストーリー自体をもう少し楽しませる演出もできたのでは? みなさんの「3」の評価も今一つのようなので、一気に「4」を見ようかな。

閲覧数506