レビュー一覧に戻る
トレマーズ2

トレマーズ2

TREMORS II: AFTERSHOCKS

99

hosoka

2.0

なかったことにして3を観よう

 傑作B級の続編がただのC級なんてよくあることだけど、結局そんな感じに落ち着いてしまった感じ。1のファンなら、3は絶対笑えるので、そっちを観るかもう一回1を観た方が良い。  前作の主人公の一角だったアール(ブレッド・ウォード)が、メキシコに来てグラボイズの進化型と遭遇するという、まぁ意外性は無いけど期待が持てるツカミ。  ただ今回は相棒がなんとも魅力が無いのが残念。脇役のキャラが軒並み濃かった1に比べて、みんなどうも薄味。「若さで突っ走るミッキー」がいてこそ、「手綱を取るアール」が引き立ったのだけど、アールが全員を引っ張る形になるとどうもオッサン臭くて、格好がつかない。言っちゃ悪いけど若さが足りなくて、勢いが無い。  それぞれのキャラがやいのやいの言って、迷走したりしつつ、怪物の謎を解き明かして、工夫して退治するってのが面白かったのに、そういったキャラ立て、謎解き、工夫も乏しくて、あらゆる面で1より劣化してしまってる残念続編。企画や設定が先行しちゃって、「どこで面白くするか」ってアイデアが全然足りてないまま撮られたんじゃないかな、と邪推。  6年後に作られた3はその点、「笑わせる」ことにかけては1と引けをとらないので、ぜひぜひ2は飛ばして3を見て下さいな。

閲覧数1,105