ここから本文です

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク (1997)

THE LOST WORLD: JURASSIC PARK

監督
スティーヴン・スピルバーグ
  • みたいムービー 78
  • みたログ 5,693

3.23 / 評価:1470件

主人公サイドがアホすぎる

  • npa***** さん
  • 2020年2月25日 1時06分
  • 閲覧数 1939
  • 役立ち度 10
    • 総合評価
    • ★★★★★

主人公サイドは何しにこの島に来た?
ハモンドは何をさせたかった?
ひたすら混乱を拡大させただけで、はっきりいってただの害悪でしかない。
自分たちで作り上げた動物を商業目的で使用するのは至極当たり前で、普通の動物園だって同じことだ。会社のハンターらに何の落ち度もない。主人公側が妨害しなけりゃ、とても平和にこの話は終わってたはずだ。
この映画から読み取れることは、自分勝手な良心を振りかざし、人の迷惑考えて行動する奴らはまじテロリストと同等に危険な奴らであるということ。映画でベテランハンターが述べるが、この映画ではまさしく主人公サイドがテロリストなのだ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ