ここから本文です

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク (1997)

THE LOST WORLD: JURASSIC PARK

監督
スティーヴン・スピルバーグ
  • みたいムービー 92
  • みたログ 5,852

3.24 / 評価:1590件

進撃の巨獣だ~!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

  • コトホギ さん
  • 2015年8月25日 22時46分
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

「1」に続き、「2」も、鑑賞♪
上記↑に比べると、全外評価は、低いけど
これは、やっぱり、脚本(ドラマ&人物)による所が
大きいのかしらね?(^_^;)

確かに、ドラマ中心に観ると、引っ掛かりは多いけど
映像の「クオリティー」は、前作と、変わりはないし
劇中「恐竜オタク」の男性が、あれこれ、解説してくれるので
本作は、「動く恐竜図鑑」として、楽しめばいいんじゃないかな?

参考までに、導入部を説明すると…
今作で、舞台となるのは、「サイトB」と呼ばれる島
冒頭は、その島で、バカンスを過ごしていた、金持ちの娘が
チビ恐竜に、襲われる所から始まる

場面が変わると、マルコム博士(ジェフ・ゴールドプラム)の様子
彼は、恋人のサラ(ジュリアン・ムーア)が
調査隊の「先発」として、1人で、その島に行った事を知ると
他の調査員=ニックや、エディらと共に、島へ

そして、ここから、再び、「恐怖のツアー」が、幕を開ける
本作で、登場する【肉食恐竜】は、以下の3種

■T-レックス(以下、Tさん)
今回は、「ファミリー」で、登場(笑)

最初は、ニックと、サラが
怪我をした、Tさんの子供を、トレーラーに運んでしまった事により
Tさんが、「つがい」で、現れる。\(゜ロ\)(/ロ゜)/
その結果、マルコムたちは、大きな代償を支払う羽目に…(@_@)

ちなみに、Tさんは、恐竜の中では、2番目に、「嗅覚」が、鋭いらしく
翌日の夜にも、キャンプ地を、訪れる
車の中を、両サイドから覗きこむTさんも、怖かったけれど
テントの中に、顏を突っ込んでくるシーンも、怖かった~(T_T)

■コンプソグナトゥス(通称:コンピ)
冒頭に登場した「チビ恐竜」で、中盤にも、登場
「腐った肉」しか、食べないと思われていたが
どうやら、「新鮮な肉」も、好物な様で…(@_@)

■ヴェロキラプトル(以下、ラプちゃん)
草むらの中を走る人間の列に向かって
四方から、近づいて来るシーンが、超・こえ~!(@_@)
彼らは、狩りを楽しむ様に、次々と、人間を狩ってゆく

通信センターまでやって来た、マルコムたちの前にも、現れる
ただ、この時のラプちゃんは、若干、間抜け
あんたら、喧嘩している場合じゃないでしょ!!(*`Д´)ノ

でも、そのお陰で、マルコムたちは、無事、迎えのヘリへ
しかし、ヘリの中から、島を見下ろした時
彼らは、「驚くべき光景」を目の当たりにする!(@_@)

そして、「サンディエゴの悲劇」へ
「ワールド」のレビューにも、書いたけれど
ここからは、正に、「進撃の巨獣」(笑)

ここも、マイナスの意見が目立つけれど、私は、面白かったです
序盤で、マルコム博士が、「嘘つき」呼ばわりされていたけれど
これで、彼の言った事が、「真実」だったと、証明される訳だしね

ただ、島だけで、結構、お腹がいっぱいになっていたので
前半は、もう少し、端折っても、良かったかも?
草食恐竜との「感動の対面」は、観客は、前作で、済ませてるしね。(^_^;)
という事で、評価は、★4つ

興味が湧いた方は、ぜひ、ご覧を♪
私は、引き続き「3」も鑑賞してみたので
こちらも、追って、レビューします♪(*^_^*)ノ”

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • パニック
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ