レビュー一覧に戻る
追想

追想

ANASTASIA

105

ame********

3.0

皇女アナスタシアに仕立て上げられる女

1000万ポンドの遺産をイングランド銀行から引き出すため 記憶喪失の女が利用される 最大の関門が皇太后つまり祖母に認められること 会う気が無い皇太后がチャイコフスキーのオペラを見に行くとの情報を掴み とうとう皇太后に孫娘だと認めさせる アナスタシアかと言われた女が自分をどう思っていたかは分かるが 分からないのが皇太后 この人はほんとうはどう思っていたんだろう 孫娘では無いと思っていたが 孫娘であったらどんなに良いかと思っていたのだろうか それとも心から孫娘だと信じたのだろうか 最期のセリフからは前者かなと思うけれど そこら辺がハッキリとは分からなかったよ

閲覧数189