ここから本文です

キャット・ピープル (1982)

CAT PEOPLE

監督
ポール・シュレイダー
  • みたいムービー 27
  • みたログ 350

3.34 / 評価:67件

ゾクゾクするのは怖いからだけではない!

  • OD さん
  • 2009年11月18日 14時01分
  • 閲覧数 1122
  • 役立ち度 17
    • 総合評価
    • ★★★★★

忙しくて映画みれてないんで、久々に昔みた作品からオススメ映画を。

「キャット・ピープル」
結構、昔の作品です。

いろいろありますが、
僕が小さい頃親に見せられたのはナスターシャ・キンスキー版のリメイクの方です。

この映画のナスターシャ・キンスキーはホントに綺麗です。
僕の初恋の人と言っても過言ではありません。

今でも彼女を映画でたまにみかけますが…

時というのは残酷なものですね…

それにしても、うちの親、小さい頃からヘビーなもんばっか見せてたよな~。

これにしろ、犬神家やらジェイソンやら、人食いエイリアンやら…

小学校で好きなキャラクターがスケキヨだなんて、僕ぐらいだもん。
そりゃあひねくれた子が育ちますよ(笑)


話はそれましたが、キャットピープル。直訳すると猫人間。

ちょっと聞いたくらいだと、狼男の猫版?猫ひろし?と思いがちですが、

いやいやそんな生易しいもんじゃありません。

キャットピープルという種族に生まれてしまった女性の、聞くも涙語るも涙の悲恋物語なんです。


その種族とは、どんな種族なのか…。


なんと、人間と交わると(いわゆるあれです)…
豹〈ひょう〉になってしまうんです!

しかも
黒びかりした黒ひょうですよ!

めちゃめちゃ怖いですよ。

考えても見てくださいよ。あれの最中に相手が「ガォー!」って吠えるんすよ!

「なんて野生的。まるで獣のよう」なんて言ってる場合じゃありません。生きるか死ぬかです。

しかも、この種族。
人間に戻るためには

相手を食い殺さなければならないんです!

どれだけ厳しいルールだよ…
どんだけ~(死語)


しかし、主人公の女性は人間の男を愛してしまいます。

自分は豹になんかならない!と信じる彼女。

「一度でいいから結ばれたい…」

心の葛藤。

段々失われていく理性。
そして目覚め始める野生の血…


彼女はどうすると思います?

とても悲しい結末を選びます…



と、僕の語り口調だとコメディっぽいんですが、いたってシリアス。
どちらかというとホラーに近いです。
(同じ種族の死んだ豹の解剖シーンは今でもトラウマです。
半分は人間ですからね…物凄いことになってます。
それに、主人公の兄は娼婦を襲ってはガシガシ食うし。
というかこれを見てからというもの、小学生の大半を黒ひょうの夢にうなされました…)

ゴシックホラーが好きな方、刺激を求める方、同じ種族の方、

よかったら是非見てみてください。


追伸、僕の動物占いは
「黒ひょう」です。

長々読んでくれた方、ありがとうございました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ