ここから本文です

ギャルソン! (1983)

GARCON!

監督
クロード・ソーテ
  • みたいムービー 11
  • みたログ 64

3.50 / 評価:16件

口惜しいけど、かっこいい!

  • hakkatou さん
  • 2008年9月1日 19時40分
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

初老の紳士には腹がたつ。それというのも、キザで洒落っぽく、品が良くて、クールでいながら子供っぽくて。。。とにかく厭になるほどハンサムなのだから。
この作品は、パリの食堂で働くそんな男を中心に描かれます。
その男性、年齢を感じさせない若々しさは見かけだけではなく、女心をつかむのも扱うのも上手。とにかく女の人に軽いのです。
その合間を縫って仕事仲間ともうまく距離をはかっていたりと器用なことといったらありません。
一見、ただのエロおやじのようにも思えるのですが、実は、人に対して壁をつくってしまう孤独でさびしい一面も。
ただ、それを見せない。
だから、友人に誤解もされるし、本当に好きになった人にも去られてしまいます。

いつだって、物わかりのよい男でありながら自分を差し出せない主人公。対比させるかのように、彼の部屋の居候には、誠実で不器用ながらもわかりやすく人に愛される男が描かれています。
最終的に幸福を手に入れることのできたのはどちらだったか。

始終、静かで明るい音楽と、趣味の良い色づかい(こちらも引き立つのは、ペールブルー、オレンジ、イエロー、ホワイト、クリームなど明るく楽しい気分にさせてくれる色ばかり)、食堂の賑やかな雰囲気、見ていてお腹がすくような美味しそうな料理の数々(たとえば、子羊のソテーだとか、白ワインのソースをつかった魚料理とか♪)海に浮かぶヨット、子供たちの笑顔などに彩られ、悲しい描写は一切されません。

その紳士は、自分の夢に向って忠実に生きている人です。
少しだけ、周りを置き去りにして。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 悲しい
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ