ここから本文です

上映中

恐怖の報酬 (1953)

LE SALAIRE DE LA PEUR/THE WAGES OF FEAR

監督
アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
  • みたいムービー 84
  • みたログ 530

4.12 / 評価:181件

60年以上前と思えない出来最高ランク!

  • k2b***** さん
  • 2018年12月10日 22時49分
  • 閲覧数 655
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

自分は50年位前の洋画劇場で鑑賞して以来ですが、最近のデジタルリマスター版(1977)の噂に刺激されDVDを探して見てみました。
1:南アメリカの辺境で、職も無く他へ行く事も出来ない労働者。
2:石油会社が唯一の産業なのか、ホテル・タクシーでも客は地元民。
3:いつの世も男女の関係は有るようでヴェラ・クルーゾーはお茶目で可愛く映  画に花を添えてホット休まり自分には良かった。
4:降って沸いた高額の仕事、当然リスキー。
5:脚本は丁寧に人間模様を綴りフランス映画にしては非常に判り易い。
6:イベントは多くなく、簡単に理解し感情移入可能珍しいフランス映画。
  結果非常に良い部類の映画と思います。
どんな仕掛けだったのか、油田の火事?興味あります凄いから。
古くても良いもの少ないですが、出来たら見て欲しい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ