ここから本文です

上映中

恐怖の報酬 (1953)

LE SALAIRE DE LA PEUR/THE WAGES OF FEAR

監督
アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
  • みたいムービー 84
  • みたログ 530

4.12 / 評価:181件

スリルはあるが、感情移入できない

  • pap***** さん
  • 2019年6月5日 19時57分
  • 閲覧数 243
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

長い。2時間半。
三谷幸喜と和田誠の映画の対談本「それはまた別の話」によると、
昔の日本劇場上映版やテレビ放送番は序盤を大幅カットしていたらしい。
割とどうでもいい話が続くのでそっちの方が良さそう。

けんか腰で怒りっぽい連中ばかりで感情移入できない。
ニトロの運搬を始めてからはスリルが続くが、
別に死んでもいいやと思えていまいち入り込めない。

特にマリオは根性論ばかり言っていてイライラしてくる。
原油の池ができているシーンでも、
まだジョーが池の真ん中あたりまでしか見ていないのにトラックを走らせ始めて、
結果ジョーを轢いておいて「仕方なかったんだ」とか言う。

慎重さのあるジョーには少し感情移入できて、
途中からはジョーだけ生き残って他全員死んでくれないかなという気になる。
しかし、ジョーが一番むごい死に方をする。

4人のうちに選ばれたのに当日現れなかったスメルロフが
ラストのダンスシーンで踊っていると「それはまた別の話」に書いてあって、
見直してみたら本当に踊っていて笑った。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ