ここから本文です

恐竜時代 (1970)

WHEN DINOSAURS RULED THE EARTH

監督
ヴァル・ゲスト
  • みたいムービー 5
  • みたログ 18

3.50 / 評価:6件

お色気も特撮もパワーアップ!!

  • カーティス さん
  • 2017年5月21日 20時50分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

『恐竜百万年』の姉妹作にあたる作品。前作同様、肉感的な女優演じる原始人と、ストップモーションアニメの恐竜を両方楽しめる作品ではあるのですが、どちらかというとお色気に重点が置かれています。
また、あってないようなストーリーだった前作と違い、「生贄になるはずだった女性の逃亡劇」というストーリーが設けられています。おかげで前作よりも格段に面白くなったと思います。

お色気重視でストーリー性がある反面、恐竜描写は少なくなってしまったのですが、1つ1つの場面の完成度がかなり高いので、満足度は高かったです。
本作の特撮の何がすごいかといえば、ストップモーションアニメにつきものだった、カクカクとした不自然なブレがあまりないことです。シーンによってはまったくといっていいほどありません。ですから、恐竜たちが不気味なほどスムーズに動くわけです。動き自体はストップモーションアニメなのに、ブレがないせいでストップモーションアニメにみえない、かといってCGでもない。そんな摩訶不思議な映像に仕上がっています。
本作の10年ほど後に、コンピュータ制御のモデルを用いてブレをなくすゴーモーションという方法が編み出されるわけですが、本作はアナログな手法ですでにブレをなくせていたわけです。なんというか凄い職人技ですよね…。
お気に入りのシーンは、序盤の首長竜が海沿いの村を襲うシーン。合成のうまさと相まって、とても臨場感がありました。

個人的にはかなりおすすめの恐竜映画。恐竜好き、特撮好きの方はぜひぜひ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • パニック
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ