アイガー・サンクション

THE EIGER SANCTION/ASSASSINIO SULL'EIGER

128
アイガー・サンクション
3.1

/ 263

9%
23%
41%
22%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(45件)

かっこいい23.5%勇敢16.5%恐怖11.8%スペクタクル11.8%パニック4.7%

  • hir********

    2.0

    ネタバレ山男には惚れるなよ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • オザヤン

    4.0

    脇役陣配役の妙

    イーストウッド初期の作品としては、サンダーボルトと並び好きな一本です。脇役陣に魅力がありますよね。ヒロインのヴォネッタ・マギーは、マカロニウエスタン後期のカルト的名作、殺しが静かにやって来るが実質的日本デビュー作だったですかね。イーストウッドも殺しが・・を見たんですかね?。目力のある、好きな女優さんでした。今回は良い人ぶりが目立ったジョージ・ケネディはサンダーボルトでもいい仕事してましたよね、善悪どっちやっても魅力的です。で、嫌な野郎をやらせると俄然光るのがジャック・キャシディ、セイヤー・デヴィッド、グレゴリー・ウォルコットってことになります。今回は中でもキャシディの何か爬虫類っぽいヌメヌメした感じの卑劣漢っぷりが際立ってました。デヴィッドは出番が少なくはっきり顔がわからないながらも良い味を出してましたね。割りを食ったのがウォルコットってことになりますか。イーストウッドの👊😠をまともにもらってましたよね。彼はダーティファイターでもイーストウッドから鱒のビンタをもらってました。今回の役名のポープ、POPEだとローマ法王って意味、POOPだと小児言葉の、うんち!。両方引っ掛けた役名だったんでしょうか?。でも役柄的には、後者っぽいですよね。キャシディは他の映画も見てみたいけど、テレビ主体なんですね。コロンボに3本も犯人役で出てました!。76年に自宅の火災で亡くなってしまったのが惜しまれます。78年にはドラゴン役のデヴィッドも後を追うように・・。現在生き残っているのはイーストウッド一人のようです、凄いとしか、言いようがないですねー😱。あ、ノースフェイス登山隊で生き残ったのも彼一人でした、これって一体?。蛇足ながら、現在人気のアウトドアブランドのノースフェイスが、この映画と関係があるって知ってる人はどのくらいいるんでしょう?。さらに言えば、ノースフェイスと並び人気のマーモットが、この映画の登山装備を担当したそうです。アウトドア好きには、こういうところも興味深いですね❗。

  • sat********

    1.0

    山の映像以外見所なし 超劣化007もどきw?

    事前にレビュー見ていたので、脚本は相当ひどいと覚悟の上、午後ローでやってたから一応試聴 イーストウッドは女にモテモテの美術教授で暗殺者だわ(なんだその無理やり設定w)、アルビノで不気味な暗室にいるという、取ってつけたマーヴェルみたいなボス出てくるわ(失笑)、ひたすら映像なしで状況説明のセリフダラダラ続くわ(超退屈)、突然出てきた女と取ってつけた様にベッドインするわで、007に憧れた中学生が厨二拗らせ作ったような話が続く で山登り始まるが。そもそもイーストウッドが山登りする理由が薄すぎてこじつけだし、とりあえず「イーストウッドを山登りさせて、ジェームズボンド的な作品やろう!」ありきで作った話 全編でセリフだけでダラダラ説明のお喋り続くから退屈な上、結局誰が誰でなにしたいのかよく分からんし、映画としてのストーリーは全く記憶に残らず。単に山の美しさや「登山すげーなー!風景のカメラワークすげーなー!どうやって撮影したのかな?!」ってとこだけが見どころの映画 高層ビルみたいな岩座ってるだけで凄いが、幾ら昔の作品とはいえ、とにかく脚本が酷過ぎる これ絶賛してるのは、ダーティーハリーとかでハマったイーストウッドのファンの中高年男性と、「登山が凄い」とごく一部だけ取り上げて褒めてる、やはり中高年以上の男性だけな感じだし

  • ech********

    3.0

    軽いアクション

    確かに山岳シーンはすごいですが、イースト君もまだ駆け出し監督なのでせっかくのサスペンスに緊迫感薄いです。 そこそこ面白いですが、傑作というほどでもないので、疲れたときに火曜サスペンスをダラーっと観る感じがちょうどよいでしょう。

  • kaz********

    5.0

    アイガー映像とハラハラドキドキ感がマッチ

    今から11年前アイガー北壁の下をトレッキングしたことがあり、映像は懐かしかった。その北壁を舞台に、何が起こるか最後までハラハラしながら観る感触はなかなかよかったように思う。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
アイガー・サンクション

原題
THE EIGER SANCTION/ASSASSINIO SULL'EIGER

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-