ここから本文です

霧の中の風景 (1988)

TOPIO STIN OMICHLI/LANDSCAPE IN THE MIST

監督
テオ・アンゲロプロス
  • みたいムービー 83
  • みたログ 296

4.23 / 評価:99件

傑作です

  • hsa***** さん
  • 2019年3月8日 17時32分
  • 閲覧数 890
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

スターウォーズのロボットのようなふたりは、北国の帝王のように無賃乗車をくりかえす。トップガンのトムクルーズ似の彼はさっそうとバイクを駆るがかっこ良さを維持することはできない。この映画の主題は蹂躙される純粋さだ。アメリカ映画を愛する人が、アメリカ映画を批判しつつ、溢れる映画愛を語ったものだ。フェリーニ、アントニオーニ、ベルイマンを引用しつつ、ヨーロッパ発信のブラックファンタジーだ。目指すところは、純粋さ=隙、の擁護だ。言い換えると斜めの住人=横断者の擁護だ。主人公のふたりは斜めの住人として描かれている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ