ここから本文です

ギルバート・グレイプ (1993)

WHAT'S EATING GILBERT GRAPE

監督
ラッセ・ハルストレム
  • みたいムービー 1,043
  • みたログ 7,639

4.35 / 評価:2,174件

温かい気持ちになれる

  • toi***** さん
  • 2018年10月6日 17時33分
  • 閲覧数 1929
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

前半は正直退屈に感じてしまいました、アーニーや母親の世話に追われながら配達先の人妻と不貞を行うギルバートなのですが、ベッキーとの出会いなどあるのですがこれといった山場も無く物語が淡々と進んでいたイメージです
しかしアーニーの誕生日パーティーが始まってから前半の何気ない描写などが思い湧き上がるような感じで、号泣じゃないんですが涙がホロホロと出て止まりませんでした
そして母親の死による違うタイプの涙がまたホロホロ、最後に旅立つ兄弟への思いから爽やかな涙がホロホロ
終わり方がとてもいいですね、いい映画を観たと心から思いました
ジョニーデップの落ち着いた演技は映画にとても合ってて良かったですし、まぁディカプリオに関しては天才としか言いようがないです
そして僕がとてもいいと思ったのは音楽です、随所随所での音楽がとても素晴らしく映画を引き立てていてEDの爽やかさも素晴らしかったです
期待以上の映画でした

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ