ここから本文です

ギルバート・グレイプ (1993)

WHAT'S EATING GILBERT GRAPE

監督
ラッセ・ハルストレム
  • みたいムービー 1,041
  • みたログ 7,609

4.35 / 評価:2,143件

とある家族の物語

  • dazs***** さん
  • 2019年8月4日 15時56分
  • 閲覧数 743
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

アメリカの寂れた田舎町
楽しいものは殆どない

そんな中で家族の為に懸命に生きる…
とある家族の物語である

アメリカは広大だけど、結局一つの家族ということはどこも同じ
この家族は、巨漢の母や知的障害の弟など、大変な部分を抱えてはいるが、どの家庭も大なり小なり何かを抱え、家族であるからこそ、なかなか抜け出したり手放したりすることはできない。
多少不満はあっても、当たり前のように家族に何かあれば、家族のために手助けする。まるで義務のように。
結局誰もが家族に縛られて生きているのかも知れない。
それが家族というものだと教えられたような気がする。

二大スターはもう言うまでもなくレビューの通りで、そこに気を取られがちだが、私が特に評価したいのは、姉と妹の存在。
心の中で不満を持ちながらも淡々と家族の為に、家の事をこなす姿は、何とも心を揺さぶられる。
それは特別なものではなく当たり前の家族愛。

これからも色々なことが待ち受けているのだろうが、この家族の今後の幸せを願ってやまない。

この作品で悲壮感があまり感じられないのは、どこかコミカルな登場人物の演技と、一つ肩の荷を下ろし明るい未来を感じさせてくれるラストと、何と言ってもアメリカの広大な美しい景色があるからだろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ