ここから本文です

ギルバート・グレイプ (1993)

WHAT'S EATING GILBERT GRAPE

監督
ラッセ・ハルストレム
  • みたいムービー 1,062
  • みたログ 7,698

4.20 / 評価:2,225件

久々に鑑賞

  • モリカケマン さん
  • 2016年6月17日 23時22分
  • 閲覧数 3370
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

10代の頃にこの映画を見たときは正直そこまで感じるものはなかった。
だが、年を重ね、苦い人生経験を積むにつれて次第にこの映画の魅力が分かってきた。
自分の努力ではどうしても変えられない環境などで人生を、青春を浪費してしまう悔しさ。
自分の人生はこんなものでいいのか、もっといい人生があるはずだ、と自問自答したくなるような焦燥感とかそれでも捨てられない家族への愛情など、主人公の心情にはこういった決して順風満帆ではない青春を送った人なら痛いほど理解できるはず。

それでも人生は素晴らしい。道は無限に続いていると教えてくれるラストシーンが感動的。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ