ここから本文です

木を植えた男 (1987)

L'HOMME QUI PLANTAIT DES ARBRES/THE MAN WHO PLANTED TREES

監督
フレデリック・バック
  • みたいムービー 47
  • みたログ 124

3.92 / 評価:37件

人間は破壊も創造もできる存在

  • cnb******** さん
  • 2006年12月23日 0時54分
  • 閲覧数 304
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

このコレクションはまだ持っていないのですが、「木を植えた男」はビデオで持っているので、この作品についてレビューします。

いちばん印象に残ったのが「人間は破壊も創造もできる存在」という言葉です。

この言葉によって私は人間として何ができるのか自問するようになりました。ひとりの人間が成し得ることはとても小さくても常に創造的でありたいと思います。

映像の美しさは何者にも代え難く、詩的ですべての生命への躍動感を感じました。現在でもこれを越えるほどのアニメーション映像はないのではないかと思います。

日本でも木を植え、森と海とを蘇らせた話があります。また、世界中に3000万本もの木を植えている日本人もいます。私たちが何を目指すのか、次のの世代のために何が残せるのかを静かに問う作品です。

子どもが生まれたら一緒に観たい映画だと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ