ここから本文です

木を植えた男 (1987)

L'HOMME QUI PLANTAIT DES ARBRES/THE MAN WHO PLANTED TREES

監督
フレデリック・バック
  • みたいムービー 47
  • みたログ 124

3.92 / 評価:37件

感動、衝撃、そして尊敬

  • uryuru さん
  • 2010年7月23日 14時59分
  • 閲覧数 487
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画は芸術的、思想的要素が多少なり入っていて完全に娯楽作品とは呼べないだろうし、歳月も大分たっているからなかなか手に取ることはないだろうけど、どこかで見かけたらぜひ手にとって欲しい。

この映画を評価する人は「面白かった」という感想よりも「見て良かった」という感情が大きいだろう。

この映画の主人公の生涯は深く尊敬出来るし、物語の登場人物、時代背景をより知りたくなった。きっとそれを知っていく過程で多くの人は一度落胆するかもしれないけど、製作過程を知ると驚愕してまた感動を覚える。

まあそこまでこの作品を知ろうとしなくても、映画の内容だけで何かとても満たされた心になれると思う。

余談だがこの作品の監督はジブリと付き合いがあったようで、宮崎駿監督に影響を与えた一人なのではないかと推測してしまう。ストーリーの内容からも宮崎駿のルーツに繋がりがありそうだなと感じる。。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 不思議
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ