ここから本文です

キング・コング (1933)

KING KONG

監督
メリアン・C・クーパー
アーネスト・B・シュードサック
  • みたいムービー 10
  • みたログ 297

3.79 / 評価:86件

おもしろすぎる

  • hat***** さん
  • 2019年5月25日 12時31分
  • 閲覧数 48
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

86年も前に作られた映画とは思えないほど迫力があります
コングが凶暴で、人を食ったり踏みつぶしたり、生々しい映像と音楽が
恐怖をかきたててきます

リメイクされた作品が、美女と野獣の叶わぬ恋みたいなのが描かれていたりしますが、本作の美女にとってコングは恐怖の対象でしかありません
その分最初から最後まで、キャーキャー悲鳴をあげているのが少し鬱陶しいですが

今日の視点から見ると白人至上主義が鼻についたりしますが、パニック映画としてはおもしろさは言うことがありません

勝手に南の島から拉致されあげくには殺されてしまうコングは、気の毒であります

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ