キング・ソロモン

KING SOLOMON'S MINES

102
キング・ソロモン
3.2

/ 9

22%
11%
44%
11%
11%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(5件)

悲しい5.6%かっこいい5.6%セクシー5.6%勇敢5.6%不気味5.6%

  • タイムスリップ1.21ジゴワット

    3.0

    50年度オスカー作品賞ノミネート

    撮影賞受賞してるだけある大自然の貴重な映像。 イモトだと、「もっと行け」と思うところ、デボラ・カーだと「ちょっと危ないからその辺でやめとけば」と思ってしまう作品。

  • k2b********

    5.0

    チョット唖然とします

    冒頭いきなり像が・・こんなの当時は出来たの? で、少し慌てます、そこへ今度はいきなり デボラ・カー 美しい・・ でも凄く場違い何故アフリカで着飾るかな??映画の原作なのか? 埃っぽい草原でアニマルがうじゃうじゃ居るのに、凄いかっこしてます、美しい。これでショックを受けます。 又その美女が草原をロングドレスで歩く??どーなってるの?無理に決まってる。 デボラ・カーは、埃にまみれたり、ロングヘアーをショートにしたり、挙句に 沐浴シーン等明らかにアフリカに近いかその辺りでの撮影有ります。 本人も大変だったと察します。 後半は顔が赤くて、まさかの日焼け?当時はどんな撮影してたんでしょう、可哀想。 何か違う方に気を撮られる程、映画は大きな冒険有りません。 言わば正統派の、冒険活劇です、おとなしめですが。 此処はデボラ・カーに星を上げます、彼女の病気を思うとなおさら。

  • jas********

    1.0

    サファリパークへようこそ☆1つ半

    アフリカ未開の奥地を探検する、一応冒険ものの作品。 キングソロモンの財宝を探しに出たまま行方不明の夫捜索に、 妻がガイドの主人公を雇うといった設定で、 「インディー・ジョーンズ」のような スピード感ある娯楽性はなく、財宝も付け足しのようなもの。 妻とガイドの淡いロマンスを絡めるのは結構なのだが、 原住民達のよくわからないエピソードがやたら多く、 ストーリー的な面白さは感じなかった。 見所としてはデボラ・カーのちょっとヌケた妻役と、 いろいろな生き物の生態が観れるシーン。 まるでサファリパークを見学しているようで 映像はきれいだったが、 当然のことながら緊張感は全くなし。 本当は安っぽい合成をふんだんに使った、 純粋な冒険ものを期待していたのだが・・・。 この時代じゃ無理か。

  • rbc********

    3.0

    アフリカ好きは必見!すばらしい映像です!

    今のアフリカにはもうこんな映像は撮れないでしょうねぇ (世界は一つになりつつあるのか・・・残念) 素晴らしい映像美でした 昔のハリウッドではありえない現地まで主役が行ったロケ映画だったそうです。デボラ・カーは日焼けしないように大変だったろうなぁ・・・ s・グレンジャーが少々役不足なのが残念です なによりアフリカの自然と、民族たちの美しさですね 60年前に自然保護の大切さをメインテーマにしているところも先見の目があったよね もうあの民族文化は廃れているんだろうなぁ・・・ ところで、アメリカではいまだにキング・ソロモンはリメークされてるなんて、よっぽどこのシュチュエーションが好きなんだねねぇ(7作品くらいあるね!)

  • bakeneko

    5.0

    ネタバレそこで爪を研いではいけません!

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第23回

撮影賞(カラー)編集賞

ゴールデン・グローブ第8回

撮影賞(カラー)

基本情報


タイトル
キング・ソロモン

原題
KING SOLOMON'S MINES

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-