ここから本文です

キング・ソロモン (1950)

KING SOLOMON'S MINES

監督
コンプトン・ベネット
アンドリュー・マートン
  • みたいムービー 3
  • みたログ 24

3.25 / 評価:8件

サファリパークへようこそ☆1つ半

  • 夢幻譚 さん
  • 2008年9月19日 1時53分
  • 閲覧数 406
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

アフリカ未開の奥地を探検する、一応冒険ものの作品。
キングソロモンの財宝を探しに出たまま行方不明の夫捜索に、
妻がガイドの主人公を雇うといった設定で、
「インディー・ジョーンズ」のような
スピード感ある娯楽性はなく、財宝も付け足しのようなもの。

妻とガイドの淡いロマンスを絡めるのは結構なのだが、
原住民達のよくわからないエピソードがやたら多く、
ストーリー的な面白さは感じなかった。

見所としてはデボラ・カーのちょっとヌケた妻役と、
いろいろな生き物の生態が観れるシーン。
まるでサファリパークを見学しているようで
映像はきれいだったが、
当然のことながら緊張感は全くなし。

本当は安っぽい合成をふんだんに使った、
純粋な冒険ものを期待していたのだが・・・。
この時代じゃ無理か。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ