キング・ボクサー/大逆転

天下第一拳/FIVE FIGHTERS OF DEATH/KING BOXER

106
キング・ボクサー/大逆転
2.7

/ 6

0%
0%
67%
33%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(2件)

勇敢40.0%楽しい40.0%かっこいい20.0%

  • gnt********

    3.0

    いい意味でB級

    決めの音楽が、キル・ビルでタランティーノがパクった(いや、オマージュを捧げた)音楽で耳に残る。 主人公のロー・リエが雨上がりの宮迫に似てるのがかなり気になったww タランティーノって、こういうB級香港映画大好きだよなあ。 最後の敵が日本人ってのも、お国柄か。 あえて、「中国人を何人殺せば気が済むんだ」とか言わせてるし。

  • jig********

    3.0

    一撃必殺の赤い手”鉄掌”

    古めの香港アクション作品をかれこれ何本観ただろう。 どれもこれも特徴があって、 後世の作品に少なからず影響を与えているように思う。 この作品でも 主人公が必殺技の”鉄掌”を繰り出す時の曲が キル・ビルを思い出させる曲だったので、 タランティーノ監督はこの作品も観ていたのかなと思います。 この時代の特徴なのか、 外部から強い人を呼ぶという展開になると なぜか現れる空手家の日本人! 今作は岡田先生だそうで・・。 で、岡田先生の弟子はざんばら頭で正太郎(と、もう一人忘れた) なぜ先生は苗字だけで、弟子は名前だけなんだ?w そして彼らは日本刀を振り回す! 相手を投げ飛ばす! 空手じゃなくなってる!w もうひとつの特徴なのか 結構残酷な描写も印象的です。 目つきで目玉取れちゃうわ、チョップで額割れちゃうわ、 刀でばっさり斬られちゃうわで血まみれでございます。 主人公が武術大会へ向かう途中、 待ち伏せされています! と教えてくれたはいいが 相手は日本刀を持ってますので、これを・・ と言って差し出してくれたのはなんと短刀!みじかっ! 日本刀のリーチに勝てないんじゃ・・^^; そんな私の心配をよそに主人公は「ありがとう」 あぁ、なんて爽やかなんだw 私なら「あの~槍は?」とか聞きそうです。 手が真っ赤になる”鉄掌”なる必殺技が なかなかいかしてるクンフー作品。 (タイトルはなぜかボクサーですけどw) これ含めて古典香港クンフー映画(?)を観てから キル・ビルを観るとたぶん10倍楽しめるのではと感じました。 登場人物も印象深い人々ばかりで、 個人的には頭突きが得意なチェンが好きかな。 デコの広さと眉毛のすごい角度が印象的w

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
キング・ボクサー/大逆転

原題
天下第一拳/FIVE FIGHTERS OF DEATH/KING BOXER

上映時間

製作国
香港

製作年度

公開日
-

ジャンル