ここから本文です

クーガー荒野に帰る (1967)

CHARLIE, THE LONESOME COUGAR

監督
ウィンストン・ヒブラー
  • みたいムービー 0
  • みたログ 12

2.50 / 評価:4件

危機管理がないクーガー放し飼い

  • hi6***** さん
  • 2010年8月26日 6時35分
  • 閲覧数 360
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

調教された動物を使ってのドラマであるのが、疑問である。
微妙な演技をさせるのは、良いけど、演技する動物でもないので、
だらーとした物語になっているし、ドキュメンタリーとしてもいまいちで
ある。
ディズニー実写の得意の子供だましな子供映画であるのでしょうが、
その話も、畑の「子猫物語」と同じく、野生動物の飼い方、戻し方に
はなはだ疑問である子供の頃から育てるにしては、野生に戻す事を前提に
していない飼い方(しかもクーガーを愛玩猫扱い)をして大人になっても
放し飼い・・・・しかも、そのどたばたを、笑いながら眺めるなんて、
あり得ないし、野生の動物としても最悪な飼い方である。
「志村どうぶつ園」でも、そんな事はしていけないと描けているし・・・・
まあ、今の子供には余り薦められない動物映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ