唇(くち)によだれ

L' EAU A LA BOUCHE/THE FUTURE OF EMILY

87
唇(くち)によだれ
3.0

/ 4

0%
0%
100%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(2件)

セクシー33.3%ロマンチック33.3%ゴージャス16.7%コミカル16.7%

  • hi6********

    3.0

    フランス風ラブコメが懐かしい

    ヌーベルバーグ派の映画評論家の処女作。 フランス風なコケティッシュな恋愛コメディ。 話的には単純な恋愛ごっこものであるので単純であるが、 遊びが、本気で、本気が遊びに切り替わる映像での遊びが 見られて雰囲気があり楽しい一編。 初期のベルイマン作品とも作風が似ている。 最近は、無くなってしまったが、アメリカのラブコメとは 風味が違っているフランス風のラブコメが懐かしい。 上流階級の怠惰層とそれをシニカルに観察する使用人層の対比。 特に新任の小間使い=ベルナデット・ラフォンが、狂言回し的な意味合いをもって 魅力的である。 ジャズの使い方は、ルイ・マル風であり、画面の切り替え(特にオープニングのシーン)が 斬新である。 恋愛ごっこでの、いきなり雰囲気を変える上手さも感じられます。 また、本物の城でのロケによる城の大きさを感じさせて、効果的に城を使っているのが 印象に残りました。

  • osu********

    3.0

    ネタバレ牛によだれ?

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
唇(くち)によだれ

原題
L' EAU A LA BOUCHE/THE FUTURE OF EMILY

上映時間

製作国
フランス

製作年度

公開日
-

ジャンル