レビュー一覧に戻る
愛がこわれるとき

愛がこわれるとき

SLEEPING WITH THE ENEMY

98

9o9

3.0

物足りない

アイオワの家で夫と対面した後あっけなく終わった。時間にして5分くらい? 男女逆だけど「危険な情事」みたいなおどろおどろしさに欠けた。 ロバーツの作品で言うなら「ペリカン文書」みたいに「これでもか、これでもか」というところまで何度もローラを追い詰めて、そして観客に恐怖を感じさせて欲しかった。 あのアッサリした終わり方は残念だ。

閲覧数552