レビュー一覧に戻る
愛がこわれるとき

愛がこわれるとき

SLEEPING WITH THE ENEMY

98

glt********

4.0

世界共通の問題

勝生真沙子さん吹き替えで観ました。やっぱいるんですねこういう男どこでも。 よく耐えた!と誉めてやりたいがその後が甘かった。 なぜ母親に自分の事を誰にもいうなと口止めしなかったのか? 水泳教室の講師からの電話で生きてる事がバレるなんてちょっとマヌケ。そしてついに見つかりとうとう侵入者として殺した。そうでもしなければ一生付け回されただろう。この頃はストーカーという言葉はあったのかな。とにかくベンも無事で良かった!二人が母親を引き取って一緒に幸せになる事を願うばかり。

閲覧数265