ここから本文です

64-ロクヨン-後編 (2016)

監督
瀬々敬久
  • みたいムービー 565
  • みたログ 3,940

3.16 / 評価:3,022件

記憶に残らないつまらない作品

  • set***** さん
  • 2017年3月14日 1時35分
  • 閲覧数 1334
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作やドラマ版は読んでも観てもいません。

ただただ記憶に残らない内容の映画だったのはよく分かりました。
せっかくいい俳優を使っているのにこれでは金の無駄遣い。

前編後編にする意味がよくわからなく、
正直後編だけで十分な内容でした。

強いて記憶に残ったことといえば、
(1)やっぱりマスコミはクソである。でも何故か後半いいヤツら風な演出。
(2)邦画典型の権力を持つと汚職に走る上層部
(3)みみっちく小さいことでうじうじしてる登場人物たち
以上です。

今後の邦画に期待したいところですが、
この作品を大作、歴史に残るとか銘打っちゃってる時点で
望みが薄い気はします。

いい加減小説原作や漫画原作の実写化は控えめにして
オリジナルで勝負してほしいものです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ