ここから本文です

グランド・ホテル (1932)

GRAND HOTEL

監督
エドマンド・グールディング
  • みたいムービー 55
  • みたログ 419

3.64 / 評価:104件

つまらなかった

  • tal***** さん
  • 2019年6月10日 16時26分
  • 閲覧数 465
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ご都合主義だし、何が言いたいのかよく分からなかった。


売れなくなったバレリーナがホテルの部屋に潜んでいた泥棒に恋をするのも唐突だったが、
この恋するバレリーナがやたらクネクネして、オバサンが色ボケしているようで気持ち悪かった。

男爵は最初タイピストをナンパしたクセにバレリーナに会ったらソッコー乗り換えて、大層な愛をささやくし。
バレリーナを騙してお金を巻き上げるのかと思ったがマジだったから驚いた。

そのタイピストもタイピストで、最後はなぜか余命宣告された年寄りとくっつく。
鼻持ちならない社長よりはマシかも知れないが、お金になびいた事に代わりはない。

男爵が殺されたのも唐突だし、何のひねりもない。

頭の中がクエスチョンマークだらけになって終わった。
それなのにここの評価が高いのは何故だろう?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ