ここから本文です

グレムリン (1984)

GREMLINS

監督
ジョー・ダンテ
  • みたいムービー 91
  • みたログ 4,585

3.69 / 評価:1047件

こんな酷い映画だったとは

  • サンゴ さん
  • 2013年12月13日 15時20分
  • 閲覧数 2513
  • 役立ち度 11
    • 総合評価
    • ★★★★★

子供の頃に見たような気もするものの、内容をほとんど覚えておらず、一度ぐらいちゃんと見てみることに。
今回見てみて改めてわかった。
なぜ自分がこの映画をほとんど覚えていないのか、その後も見ようとしなかったのか。
子供心でも、この映画はつまらなかったのだ。
子供向けの映画でも、大人が見ても楽しめる作品も、泣ける作品も、怖がれる作品もたくさんある。しかし、この映画はそうじゃない。
ストーリーはめちゃくちゃ、キャストもめちゃくちゃ、設定もめちゃくちゃ、最初から最後まで一度も盛り上がるところなく、つまらない。
単にギズモが可愛いってだけ。
そもそも、なぜ主役を子供にしなかったのか。
いい大人がグレムリンを怖がる役、退治する役をやってるもんだから、アホにしか見えない。
はじまりからして酷い。
20歳ぐらいの、すでに社会人の息子へのクリスマスプレゼントをあんなに必死で探す父親なんているのか。
それも、挙句の果てにペットって。
発明家のパパだの、貧乏な親子だの、意地悪婆さんだの、生活は苦しいけど甲斐甲斐しく働くママだの、いろいろ伏線はっといて、投げっぱなし。何にも回収しない。
よくこんな酷い作品がヒットしたものだと感心する。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ