ここから本文です

グレン・ミラー物語 (1954)

THE GLENN MILLER STORY

監督
アンソニー・マン
  • みたいムービー 40
  • みたログ 359

4.27 / 評価:107件

何の変哲もない伝記映画 63点

  • メッシ さん
  • 2019年4月7日 17時30分
  • 閲覧数 157
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「メガネを探すメガネがいるな」グレン・ミラー


「今日の演奏に感激した。実に良かった」将軍
「恐縮です」グレン・ミラー
「国を出るものにとって何よりの贈り物だ。故郷の音楽はね。これからも頼むよ」将軍



152分でチャプター22

短くて何の変哲もない伝記映画
全編通して年代が表示してないからいつなのかどこなのかわからん。

特にヒットしてからのジャズ界の立ち位置とか知りたかった。
チャーリーパーカー伝記映画のバードみたく長過ぎるのも考えものだが、これは凄く短くてテンポはいいが物足りない。
同僚だった時もあるベニーグットマンや歌手レイ・エバリーとか養女歌手マリオン・ハットンも出してくれ。つか渋滞で遅刻したレイエバリー口頭で解雇したのは本当なら酷過ぎる。
妻へのアプローチも勝手に強引過ぎてロマンチックではない。

ケバいムーンライトセレナーデは悪くなかったよ(笑)


ラブシーンはありませんが新婚でお姫様抱っこしてホテルの部屋には入ります。つか養子を取ってるのはなんで?不妊なの?それも説明しろよ

63点

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ