ここから本文です

グレン・ミラー物語 (1954)

THE GLENN MILLER STORY

監督
アンソニー・マン
  • みたいムービー 43
  • みたログ 383

4.06 / 評価:120件

トントン拍子で話しが進む

  • motorhead_lemmy さん
  • 2016年1月16日 18時24分
  • 閲覧数 853
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

新・午前十時の映画祭にて初鑑賞。

グレン・ミラーのレコードもCDも買って聴いた事は一度もないが、知名度が高く、馴染み深い曲が多いのは知っていた。

で、カタルシスを得られる素晴らしい映画でしたねぇ。
確かに音楽映画としては、3本の指に入る名作かも。
これこそ、古き良き時代のアメリカ映画と言うべきなのかも。

ミラーを影で支えた嫁さんの存在は計り知れないですね。
それだけ大きな存在かと。
こんなに自由奔放な性格のミラーに着いて行った嫁さんは凄い人だと思います。
だって、陸軍航空軍の入隊も普通だったら反対するべき事項だよね。

それにしても、ミラーが亡くなった説は様々な臆測が飛び交っていて驚きです(^_^;)

何はともあれ、良い映画でした。
ただ、最後に泣ける演出が必要だったかも。
正直、感動とまでは至らず残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ