ここから本文です

悪魔の植物人間 (1973)

THE MUTATIONS/THE FREAKMAKER

監督
ジャック・カーディフ
  • みたいムービー 1
  • みたログ 31

3.36 / 評価:11件

悪魔の植物人間よりも、、、

  • どーもキューブ さん
  • 2012年3月25日 15時22分
  • 閲覧数 668
  • 役立ち度 9
    • 総合評価
    • ★★★★★

1973年イギリス作品。監督ジャックカーティフ。

ビデオ屋でびっくり止まったジャケットシリーズ、再発リイシューシリーズ。

それは、

「悪魔の植物人間、DVD出たんだぁ」と独り言。そのとなりには怪人DVDの数々。

本作は、私が幼児の頃買ったホラー本に大きく紹介されていた。
まるで食虫植物と人間の融合。顔はガスマスクのような気色悪いタコニュウドウ顔。
DVDには、ジャケットの怪物がのっていました。

本作は確かコロンビアビデオで発売されていた記憶。

そして石井輝男「恐怖奇形人間」をアマ○ン検索すると必ず関連検索で本作がセットでもれなつ釣れてきます(笑)

他評論家ガース柳下さんの本でも本作は、熱くとりあげられ

ずーっと気になっていました。という事でリマスター、監督スタッフインタビュー付きDVD、新作鑑賞しました。

出演ドナルドプレザンスが謎のマッドサイエンティスト。食虫植物の実験をしている教授であります。

本作のかわったとこ、もしくわ残りうる由縁は、この博士に協力する謎の男であります。
顔が変形している男であります。彼はサーカスのような見せ物小屋で働いています。

そして実は本作の一番衝撃は、怪物云々より

ここにご出演されている

本物の見せ物小屋の

同じ人間達の

変わった姿 でありました。

例えば「眼球が飛び出る男」とかエトセトラ。

本当にびっくりします、記憶に残ります。

注意ください。

彼らは自分の姿をさらし、表して旅し、生活してきたんですよね。

その姿に

一番驚いたので後の怪物ものの襲われる恐怖みたいのが、全然響いてきませんでした。

だって怪物より人間達のその姿が何より

リアルだったからでした。ある意味必見です、すんごいびっくりしました。

あとわりに怪物が可愛く見えてしまいました。

悪魔の植物人間よりも、、、気になる記憶に残る人達に心奪われた本作でありました。

さて
ドナルドプレザンス博士の研究とは?

そして謎の人間達のしょうたいとは?

追伸
このDVD発売シリーズ、他期待しております。

あと東映さん「恐怖奇形人間」の発売、よろっと、よろしくお願いします。

あと「カランバ」のDVD化もお願いします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ