ここから本文です

群衆 (1941)

MEET JOHN DOE

監督
フランク・キャプラ
  • みたいムービー 18
  • みたログ 119

3.89 / 評価:38件

average John

  • 一人旅 さん
  • 2011年1月25日 17時30分
  • 閲覧数 707
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画が製作された1941年にすでに、メディアによる情報操作に翻弄される一般大衆を描いた作品があるというのが凄い。今現在でも十分通用するテーマだ。だから観やすかったし、出演者が作品の中で語るメディアや世論に対する考えや意見に「なるほど、確かに。」と納得することができた。 あとよかったのが音楽。今まで観てきた映画の中で、知ってる曲が一番多く流れた気がする、白黒映画なのに。そのなかにはメジャーリーグのテーマ曲?も流れていた。フランク・キャプラって本当にフランクで親しみやすい作品が多い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ