ここから本文です
  • 泣ける
  • 恐怖
  • かっこいい
映画まとめを作成する

刑事キャレラ/10+1の追撃 (1972)

SANS MOBILE APPARENT/WITHOUT APARENT MOTIVE

監督
フィリップ・ラブロ

3.00 / 評価:2件

  • みたいムービー 5
  • みたログ 7
  • 50.0%
  • 0.0%
  • 0.0%
  • 0.0%
  • 50.0%

解説

 エド・マクベイン原作<87分署>シリーズ『10+1』をフランスで映画化。ニースの街で望遠ライフルによる狙撃事件が続発、捜査に乗り出した刑事キャレラは被害者の間に存在する一本の線を辿る……。

本編/予告編/関連動画

本編・予告編・関連動画はありません。

作品情報

タイトル 刑事キャレラ/10+1の追撃
原題 SANS MOBILE APPARENT/WITHOUT APARENT MOTIVE
製作年度 1972年
上映時間 102分
製作国
  • フランス
ジャンル
監督
原作
脚本
音楽
本文はここま>
でです このページの先頭へ