ここから本文です

刑事コロンボ/構想の死角 (1971)

COLUMBO: MURDER BY THE BOOK

監督
スティーヴン・スピルバーグ
  • みたいムービー 8
  • みたログ 311

3.55 / 評価:71件

コロンボのオムレツの味は?

  • npp******** さん
  • 2015年10月8日 18時19分
  • 閲覧数 997
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

刑事コロンボがTVシリーズになってからの記念すべき1作目。

メルヴィル夫人が事件を解決する人気シリーズを手掛けた推理作家コンビ。
実は2人で書いているのではなく執筆担当と営業担当に分かれていた。
執筆していた方がコンビを解消して新たな作品を作ると言い出す。
もう1人は居場所がなくなってしまうため殺害を計画するといった話。

驚きのトリックがあるわけでなくコロンボの執拗な問い詰めがあるわけでもないので印象は薄い。
一番インパクトがあるのは真相を知って犯人にお金をせびる雑貨店の女主人か。
あのムカッとくる笑顔は犯人に殺されるだろうなと思ったらやはり・・・

犯人役を演じるのはジャック・キャシディ。物書きではないコンプレックスがありながらも上品に振る舞う姿は見事である。
コロンボが自信があるといったオムレツの出来上がりはどんなものだったのか気になった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ