レビュー一覧に戻る
刑事コロンボ/死者のメッセージ

刑事コロンボ/死者のメッセージ

COLUMBO: TRY AND CATCH ME

70

どーもキューブ

3.0

推理の母

今回コロンボは、推理小説作家のおば様が相手。コロンボの容疑者の中で作家、先生、映像監督って割と頻繁に出てくる職業のひとつです。コロンボは、登場して暫くたつと歌声が聞こえてきたので楽勝コースの模様。容疑者のおば様は、推理小説の大家。豪勢な暮らし。あることに業を煮やし犯行にうつります。犯行もいまいち疑問な箇所が何個かありましたが、おば様奮闘、落ち度や無意味な行動も若干目に付く。本当に憎いのかな?動機不純、犯行伝達不足的な印象(監督の意図の印象)。コロンボはいつになく高齢の容疑者なので最大の尊敬を持ってこの推理の母に説得していきます。それわ詰問や犯行を立証するための嫌らしいやりとりでわありません。推理の母に説明する後輩のようです。オーソドックスな推理ですが、ラストはあっさりとした幕切れ。コロンボは今回演説をカマスシーンがあります、必見。コロンボの刑事論のような名スピーチ。そして容疑者に仕える女性の奇妙なダンスシーンにコロンボたじたじ!推理の母対現職コロンボの対決はいかなる展開に?

閲覧数687