ここから本文です

刑事コロンボ/美食の報酬 (1977)

COLUMBO: MURDER UNDER GLASS

監督
ジョナサン・デミ
  • みたいムービー 2
  • みたログ 77

3.39 / 評価:18件

おいしんぼコロンボ

  • どーもキューブ さん
  • 2009年8月15日 18時08分
  • 閲覧数 708
  • 役立ち度 9
    • 総合評価
    • ★★★★★

本作では、料理評論家が容疑者。なんかパッと見キショイです、失礼。料理の批評に美辞を載せ、お金をとるそんな容疑者。ある事よりゆすられます。この被害者、イタリア系親父として「マッドフィンガーズ」ではマフィアの悪親父。「タクシードライバー」では、連れ込みモーテルの親父役。イタリア系アメリカ人助演でわ常連の方です。頑固で口うるさい、いい味だしてます。冒頭いきなりがっつり食事をしているコロンボ。なにやら余裕な表情。コロンボのイタリア料理ウンチク、おいしんぼ知識が披露。劇中いろいろムシャムシャ食べます。吹き替えの小池さんもイタリア語をたどたどしく披露。コロンボのまたまた出ました演説シーン有り。また、日本料理の友人その名も「オヅケンジ」(巨匠小津安二郎、溝口健二の変名か?)さんという日系人登場。ほか、海老寿司、芸者、松竹梅浴衣?出ます。最後はコロンボ二回目のクッキング推理をご披露します。異色な設定、最初の殺傷シーンを全く見せない展開は監督ジョナサンデミ。「サムシングワイルド」「羊たちの沈黙」のオスカー受賞監督であります。おいしんぼコロンボの料理推理!お味はいかほどか?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ