ここから本文です

刑事コロンボ/二つの顔 (1972)

COLUMBO: DOUBLE SHOCK

監督
ロバート・バトラー
  • みたいムービー 0
  • みたログ 77

3.33 / 評価:21件

最後まで犯人が特定できないのは評価です

  • mis***** さん
  • 2020年7月24日 16時38分
  • 閲覧数 313
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

容疑者と睨んだ甥っ子とうり二つの顔が現れたときのコロンボの驚きが、結構なインパクト。ここが物語のカギですね。いつも、かなり早い段階で犯人のめぼしをつけているコロンボとしてはまさかの表情。ここから先、視聴者も楽しめました。たまにはこういう変化もいいですね。
 今回は、家政婦さんからも、若い婚約者(この女性、哀れだ…)からも、かなりの嫌われよう。銀のお皿を灰皿と間違えるなんて、ちょっとトロすぎますが、コロンボのダメさ加減を強調したかったんですね。でも、女性には優しいコロンボさん、すてきです。
 それにしても、あのお料理番組はちょっと…。コロンボも楽しそうでいいんですが、よくよく料理をみるとなんか雑。あれをテレビで紹介する番組って、どうなんでしょうか?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ