ここから本文です

刑事コロンボ/忘れられたスター (1975)

COLUMBO: FORGOTTEN LADY

監督
ハーヴェイ・ハート
  • みたいムービー 2
  • みたログ 101

4.59 / 評価:38件

コロンボでは、一、二を争うほど好きな作品

  • tokyo_sy*** さん
  • 2017年7月3日 12時54分
  • 閲覧数 590
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

刑事コロンボの映画は64?作品かな、全てが素晴らしくどれも★5を付けたい程ですが、本作品は一、二を争うほど好きな作品です。

以下、完全ネタバレ

犯人は元ミュージカル女優で大スター。夫は名医師。

そして彼女は脳に動脈瘤。病気が進行すると記憶障害になる。
余命は長くて二か月。

それを知っている夫は、妻のミュージカルカムバックに大反対。
理由も解らず反対され、妻は夫の医師を殺害。

秀逸なのはラスト五分。

妻の友人プロデューサーに向ってコロンボ警部は
「彼女は夫を殺したが、その事を忘れている」

そして友人Pは「ボクが君の為に君の夫を殺したんだー」と嘘を付く。
更に「そんな無茶な自白はすぐひっくり返される」と言うコロンボに
「二か月は頑張る(彼女が生きている間は、ボクが犯人になる)」

コロンボ警部「そう、それが良いね」

そう、本作品は。
犯人が解っているのに逮捕しない。
逮捕しない事をコロンボ警部が良しとする、
犯人が病気と言う事以外、何ら同情すべき点の無い、自己中殺人なのに!

コロンボシリーズの中では、非常に珍しい作品。


関係無いですが、コロンボは警部なのに題名が「刑事コロンボ」なんですよ。
どうして邦題を「警部コロンボ」にしなかったのかなあ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ