刑事ジョン・ブック/目撃者
3.9

/ 668

27%
39%
28%
4%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(120件)


  • JUNJUN

    3.0

    感想

    皆さんのレビューの通り、ガチガチの刑事物ではないし、ヒヤヒヤのサスペンスでもないです。 男と女の愛情、宗教、犯罪が絡み合った物語。 しかし主人公の女性、旦那さんが死んだ後けっこうすぐに主人公に気持ちが行ってしまうようですが、いかがなものかと。

  • say********

    4.0

    閲覧注意!サスペンスではありません

    アクション映画だの、サスペンス映画だの期待している人は、やめといた方が良い。他の映画見た方がいい。トム・クルーズとか見てた方がいい。ナンセンスな低評価になるのがオチだから。 「ゴジラと戦うのに、キングコング口から火吹かねぇのかよ!見て損したよ!」っていうのと、同じレベルで文句言うハメになるから。 ヒューマンドラマだと思えば、ハズレない。 役者はみんな良かった。ハリソン・フォードに至っては、インディ・ジョーンズよりずっとカッコ良い。主演、天晴れでした。 ストーリーは、もうちょっとで満点でした。惜しい!

  • jra********

    2.0

    思っていた内容と違った

    タイトルを見たときはサスペンス映画だと思っていましたが、独特な雰囲気の町から始まったので時代はいつだろうとか想像と違うなと思いながらも見ていました。 子供が殺人事件を目撃して、その証人を守る刑事というわかりやすい展開にはなりましたが、最初のほうで犯人はわかるし、ほかの共犯もすぐにわかるのでドキドキするような展開ではなかったです。 村の雰囲気もまったりしているので、犯人グループが乗り込んできたときのよそ者感がすごくあった。 ようやく村の雰囲気を見慣れてきたのに、犯人が来て邪魔だなと……。 基本的に事前情報なしで映画は見た方が楽しめるタイプでしたが、今回の映画は先入観が邪魔をしてあまり楽しめませんでした。

  • shp********

    2.0

    ネタバレ刑事ものというより・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tak********

    3.0

    ネタバレんー…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • uso********

    3.0

    ハリソンのキャリアの中でも異色の部類

    まだ評価の定まらない時期のハリソン・フォード主演作で、当時は演技力に多少の疑問符が付き、人気先行型の俳優として扱われていたと記憶している。 内容には触れないが、実に複雑な内面を表現できる演技力が要求される難しい役柄で、話題にはなったがそれほどヒットはしなかったんじゃなかったか。おそらく彼以外の誰が主役を務めても、これほど話題にならなかったし、当然、私も見てみようと思わなかっただろう。 広いアメリカには「アーミッシュ」という村社会が存在し、文明から隔絶された暮らしをあえてしている設定で、そこに刑事として捜査をしに行きやがて彼らと同化する道を選ぶ主人公の生き方は、強く印象付けられた。 ハリソンのキャリアの中でも異色の部類に入るキャラクターだったろう。演技の評価は高かったが興行的に失敗したので、巻き込まれ型のサスペンス映画に大きく舵を切っていったのではないか。 この時代の映画スターに要求されたのは、まるで自分が体験しているかのような臨場感が味わえる等身大の平凡な男の役で、そこにハリソンがうまくハマっていったように思う。だって彼の映画を見ても、機転を利かせて偶然助かった以外に、力業で危機を乗り越えるヒーローのキャラクターは居ないからだ。ハン・ソロとかインディ・ジョーンズは別としてね。

  • nisan

    4.0

    ネタバレ以外と名作★

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tok********

    5.0

    ネタバレハリソン・フォードと言えば

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • t_m********

    3.0

    中途半端感はいなめない

    ハリソンフォードの演技力の評価がこのレビューでも高いが、ハリソンフォードは恋愛シーンにしっくりこない、心から愛してる感はスクリーンを通して伝わってこない。獲物を狙うかのような視線に愛が見えない。一方ケリーの心に秘めた激情ともいえる愛が見え隠れしている演技は秀逸。 ちょっとストーリー的にマディソン郡の橋をおもいだしました。 ただサスペンス要素はかなりビミョー。同僚まで暗殺するわりには、みんなで殺しに来てなんだか逆に非現実的でした。

  • しおびしきゅう

    3.0

    イギリス人には気を付けろ!?

    刑事物、犯行現場を目撃してしまった目撃者と、凶悪な犯人であるマフィア、証言が欲しい検察、目撃者を守る刑事、三つ巴のアクション、まあ、そういった感じの映画かと思いきや!? 確かにそういう所はあります! 最初の方と最後の方に! でも途中が、全然違うのです! アーミッシュの村に逃げ込んだ一人の刑事が、異文化と交流し、やがて仲間と認められていく、のんびりとした映画でした! イギリス人に気を付けろ! このアーミッシュの言葉が最初と最後の2回登場します! 最初は、アーミッシュの村から都会に出掛ける親子に向かって、都会に行ったらイギリス人には気を付けるんだよと! 最後は、アーミッシュの村から自分の住む場所に帰る刑事ジョン・ブックに対して、都会に帰ったらイギリス人に気を付けろと! なんでイギリス人?と思って調べてみました! アーミッシュの人たちは、自分たち以外の人すべてを、Englishと呼ぶそうです! だから、これをただイギリス人と訳してしまうと、ちょっと意味がわからないですね! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

  • me_me

    3.0

    開始30分までは抜群に良かった。

    サスペンス映画と書いてあったが最初だけ。あとはアーミッシュの文化を描きながら女性との恋愛事情。なんだか拍子抜けした。アーミッシュの良さと欠点がさり気なく描写されていたのはよかった。なんの捻りもなく、事件の主犯全員が最後に銃持って真っ正面からアーミッシュの家に殴り込みに来たので笑ってしまった。

  • tofu

    3.0

    雰囲気はいいが、中身は薄くてイマイチ

    アーミッシュの生活や、異質の刑事が少しずつ家族やコミュニティに溶け込む様子と、ケリーマクギリスの圧倒的美しさ、全く違う世界に生きる男女の悲恋など、雰囲気は凄くいいが、どの要素も全部中途半端で、薄めたカルピスみたいな作品なんだよな。 もう少し各要素の掘り下げが深ければ傑作なんだが、惜しい作品

  • マコト

    4.0

    ネタバレ血生臭い汚職警官映画じゃなくて

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mik********

    4.0

    片田舎系刑事もの

    刑事ものとしては珍しいアメリカ東部の片田舎が舞台、冒頭からしめやかなシーンから起承転結がはっきりしており、またハリソン・フォードさんの意外な隠れた傑作もあって結構片田舎系刑事ものとしてはまあまあかな。

  • kos********

    4.0

    アメリカでいつも思い出す

    アメリカでアーミッシュ系の格好をしている人を見かけると、いつもこの映画のことを思い出します。

  • 1048

    2.0

    そんなにいいかな?

    評価につられ観賞したが、 どうもイマイチ楽しめなかった。 期待し過ぎたかな…

  • chk********

    4.0

    ハリソン・フォードの隠れた名作

    インディのイメージが強いがこういうハリソン・フォードも良い

  • kyo********

    4.0

    ハラハラドキドキ

    アーミッシュという宗派が大事な鍵。母子とその義父はその宗派だ。文明社会から離れ、規律に従って、17世紀の生活様式で暮らしている信徒一派で暴力は一切しない、相手に何をやられても。電気も使わないし、車も使わない。相互扶助の精神で生活をしている。いろんな意味で見習わなきゃいけない、見習いたい生き方でした。 そして、タイトルはずいぶん前から知っていたけれど、思いもよらぬ内容でした。サ スペンスアクションばりばりと思っていたら、サスペンスとラブストーリー。 若いハリソン・フォードがアーミッシュの村で、いかにもな(ちょっと暴力的な)刑事の心を抑えた生活をしている様をお見事に演じていました。敬虔なアーミッシュの女性をケリー・マクギリスが「トップガン」とはうって変わって清楚に演じています。その中でも、少年サミュエルのきれいな瞳は印象的でした。 前半部分にある、殺人を目撃するシーン、それまでうとうとしそうだった目がかっきり開くくらいドキドキしました。もちろんハラハラドキドキシーンはそれだけじゃないですo(^-^)o びっくりしたのはヴィゴ・モーテンセンのデビュー作だったってこと。それなりに大写しになったシーンもあったのに観た時は気づかなかった( ̄□ ̄;)!!きれいなアーミッシュの兄弟だなぁってのんきに思ったくらい(@Д@;ただし、ちゃんとしたセリフはなかった。しゃべるのはもっぱら兄ダニエル(アレクサンダー・ゴドノフ)で弟モーゼ役だった。ヴィゴ様ファンの方で未見の方はぜひ若くてかわいら しいヴィゴ様を観て下さい。ついでに、若いダニー・グローバーも出ていて、こちらも観ている時は気づかず( ̄ー ̄;こちらは思い返してみると確かにダニーを若くしたそのものなんだけれど。改めて、こっち中心でまた観てみたい。2010/05/07

  • マルコ ポーロ

    4.0

    忘れた頃にまた観たい

    サスペンス、ロマンス、ヒューマン映画。盛り沢山だが、嫌みなくバランスのとれた娯楽作品。時間の流れが心地よい。最近のやたらに慌ただしい映画とは異なり、緊迫感があるにも関わらずゆったりと楽しめる。良質の作品でした。また、忘れた頃に、観てみたい。

  • bat********

    3.0

    ネタバレサスペンスとアーミッシュの文化が面白い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/6 ページ中