ここから本文です

悪魔の毒々モンスター (1984)

THE TOXIC AVENGER

監督
マイケル・ハーツ
サミュエル・ウェイル
  • みたいムービー 35
  • みたログ 199

3.33 / 評価:61件

解説

1980年代に公開されて以来、映画ファンからカルト的人気を誇るホラー・コメディー。過激なB級おバカ映画を量産し続けてきた伝説の映画会社トロマ・エンターテインメントの代表作で、有毒廃棄物を全身に浴び醜いモンスターになってしまった青年が、街にはびこる悪党どもを退治していく。監督は、トロマ・エンターテインメントを率いるロイド・カウフマンとマイケル・ハーツ。毒々しさ全開のナンセンスの中にも、現代に通じる社会問題を盛り込んだストーリーに注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ニュージャージー州トロマヴィル。いじめられっ子で弱々しい清掃員メルヴィン(マーク・トーグル)は、不良たちに絡まれたことがきっかけで、有毒廃棄物が入ったドラム缶に飛び込んでしまう。全身に有害物質を浴びた彼は醜悪なモンスターになってしまうが、持ち前の正義感から街にはびこるクズどもを日夜退治していく。やがて目の不自由な娘サラ(アンドリー・マランダ)と出会い、恋に落ちるメルヴィンだったが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ